デリケートゾーン脱毛 マナー

IOラインの脱毛

IOライン脱毛

ご自身ではデリケートゾーンのムダ毛処理は見えない部分もあって難しく、色素沈着にもなりやすい部位でもあるのでエステ店などで脱毛しているという方や、これから脱毛をしたいとお考えの方も多いと思います。

でも、IOラインの脱毛って普段人に見せる部分ではないし施術時に見られてしまうのは恥ずかしい、どんな格好で施術するのか気になる方もいらっしゃいますよね。今回はIOラインの脱毛施術についてご紹介します。

 

Iラインの施術時には使い捨ての紙のショーツを着用してから仰向けの状態でベットに寝てジェルを塗布し片足ずつ開いてショーツを必要範囲までずらしながら照射していきます。恥ずかしいというのもありますが、他の部位と比べると痛みが強く感じやすい部分でもあるので早く終わってほしいと思いながら施術を受ける方も多いようです。

 

Oラインの施術ではIラインの施術時よりも、もっと恥ずかしい恰好での施術となるお店が多く、ベッドにうつぶせになりお尻を広げてレーザーを照射します。しかしこういったデリケートゾーンは色素沈着している方も多くやはり痛みもありますので、施術中は恥ずかしさと痛みを忘れるよう、他のことを考えてみたり無心になって耐えましょう。

 

同じ女性に施術していただくとはいえ、恥ずかしいと思いますが、IOラインの脱毛をすると月経時の不快感が改善されるといったメリットもありますので、思い切って脱毛をしてみてはいかがでしょうか。

指の毛

普段、あまり意識もしていなく処理はしていないという方も意外と多い指の毛。ですが、意外と目に入ってしまう部分の一つですよね。

では、どのようにして皆さんはムダ毛の処理を行っているのでしょうか。

 

多くの方は入浴の際やお化粧中に剃刀やシェーバーを使用してささっと処理を行っているようです。しかし剃刀を使用すると、手を切ってしまって入浴中に出血していたという事もありますよね。
またエステ店や医療機関での脱毛施術を行っているという方もいます。
人目に付きやすい部位でもありますし、手を傷つけてしまったり頻繁に処理を行う手間を考えると脱毛を行う方がキレイになりますよね。

 

また毛抜きでの処理を行う方もいらっしゃると思いますが、毛抜きを使用していると毛穴が開いてきたという方や、抜く時の痛みが気になる方も多いようです。
指のムダ毛は意外と見られている部分でもありますし、ご自身にあった処理方法でキレイな指先になりましょう。

続きを読む≫ 2013/12/15 16:59:15

キャミソールやワンピースなどワキが見えてしまうファッションが多いという方は特にワキのお手入れには気を使っているはず。
多くの方は剃刀での除毛を行っていると思いますが、ワキは他の部位と比べて皮膚が薄く剃刀を使用した自己処理を続けていると色素沈着やブツブツ、ざらざらになってしまうといったお肌トラブルになることも。
折角キレイになりたくて処理をしているのに、その処理方法がお肌への負担になっているのであれば、意味がないですよね。

 

ではワキのムダ毛の処理にはどういった方法がよいのでしょうか。
やはりお肌への負担も少なくきれいになる方法といえば脱毛サロンなどでの脱毛です。ムダ毛がなくなるだけではなく、毛穴が収縮しお肌ツルツルになりますし見た目も美しくなります。またムダ毛処理だけではなく、スクラブなどでワキのケアを行うとより美しいお肌になります。
いつ、ワキを見られてしまっても焦らないよう、常にワキのケアは行っておいてツルツルぴかぴかにしておきたいですね。"

続きを読む≫ 2013/12/15 16:49:15

普段、あまり人目に触れる機会のないうなじ。
でも髪をアップにした時のうなじに魅力を感じる男性も少なくはないそうです。それを聞けばムダ毛処理を行わずにはいられないですよね。
自分では見えない部分ですが、皆さんはどうやってムダ毛処理を行っているのでしょうか。
自己処理しにくい部分ですし、エステ店で脱毛しているという方もいます。

 

費用はかかりますが脱毛すると処理の手間も省けますし毛穴が目立たなくなりお肌がきれいにみえますね。
鏡を使いなんとか自分で処理しているという方もいますが自己処理ではケガをしてしまったり剃り残しがあるかも。また美容室へ行った際に剃ってもらうという方法もありますね。
髪型によりうなじが見える時だけ処理をするという方もいらっしゃるそうですが、処理するにはやはり誰かにやっていただいた方が安心ですし安全です。
お金や時間はかかってしまいますが脱毛サロンで脱毛、なるべくお金をかけたくないのでしたら美容室で…というのがよさそうです。
どの方法で処理するにせよ、普段は見えない部分でも気を抜かずきちんと処理を行いましょう。

 

続きを読む≫ 2013/12/15 16:42:15

背中

体の中でも自分でムダ毛処理をしにくいのが背中。

全身つるつるですべすべのお肌は理想だけど背中は自分では処理がしにくいし他の人からもあまり見られる機会もないから気にしていないという方も多いのではないでしょうか。

 

ですが、背中も意外と見られているんですよ。他の部分は完璧なのに背中をみてがっかり…なんてことにならないように、きちんとケアをしておきたいですね。
背中のケア方法としては、まずは脱毛。ご自身では難しい部位ですのでエステ店などで脱毛を行っている方も少なくはないようです。また入浴後にはしっかりと保湿を行い、たまには垢すりをしている方も。

 

背中に余分なお肉がついてしまうのを防ぐためにヨガやピラティスなどで背中を鍛えているという方も意外といらっしゃるんですよ。そういった運動で肩こりも緩和されて一石二鳥ですよね。
見えにくい部分ではありますが、あまり気を抜かないできちんとお手入れを行って全身つるつるすべすべお肌になるよう努力してみましょう!

続きを読む≫ 2013/12/15 16:37:15

夏場は特に気になるムダ毛処理。
衣類から露出している部分だけ処理していれば良いと思っている方はいませんか?実は男性ってしっかとムダ毛処理をしているかしていないか、見ていないようでしっかりと見ているものなのですよ。

 

お肌を露出する機会が多い夏場は、脚や腕、ワキの処理を毎日のように行っていても寒くなってくると長袖やストッキングなどで隠れる部分の処理を怠りがち。ですが、そういった部分でも男性は気になるようです。
ちらっと見えた時に処理されていないムダ毛があったら…それを見られてしまったら恥ずかしいですよね。
またアンダーヘアのお手入れも同様。こちらも毎日のように処理をする部分ではありませんが、処理してから数日後の下着からちくちくと飛び出している毛をみてがっかりしてしまう男性も多いそうです。
ですが、そういわれても毎日のように全身のムダ毛処理を行うことも簡単ではないですよね。

 

そういった方におすすめなのが全身脱毛です。
全身脱毛を行えばムダ毛の処理を気にする必要もなくツルツルのお肌が手に入ります。それなりに費用や時間はかかってしまいますが、気になる方はぜひ一度ご検討してみてはいかがでしょうか。

 

続きを読む≫ 2013/12/15 16:31:15

クリニック脱毛

毎日のように行うムダ毛処理。処理しなければ恥ずかしいけど手間がかかるから脱毛に行きたいな、と思う方も少なくはないはず。でも脱毛には行ったこともないし、周りでも経験者がいないからどんなところでどうやって施術を行うのか不安に思われる方もいらっしゃいますよね。

今回は美容クリニックでの施術内容をご紹介します。

 

美容クリニックや皮膚科といった医療機関では医療用のレーザー脱毛の施術が受けられます。エステ店や脱毛サロンと比べてレーザーの出力が強いのでより効果が期待できますよね。
施術前にはしっかりとカウンセリングがあり、施術内容についてもきちんと説明があり、納得してからの施術となります。施術はお肌に特殊なレーザーの光を当てるだけで、その後しっかりとお肌を冷却させて保湿クリームを塗布して終了です。レーザー脱毛では強い痛みはなく、輪ゴムでぱちんとはじかれる程度の痛みだといわれています。

 

また医療機関での施術ですので、施術前後になにかお肌トラブルがあったとしても、医師に対応していただけるのでその点でも安心して施術を受ける事ができます。

続きを読む≫ 2013/12/15 16:24:15

夏場は水着になる機会もあり、女性なら誰もがムダ毛処理が欠かせない季節です。特に気になるのは剃刀などでのお手入れでできてしまったお肌トラブルや黒ずみですね。そういったトラブルになっていないか、ムダ毛処理はしっかりとできているのか、水着になる前にはしっかりと確認しておきましょう。

 

まずは背中。ニキビもできやすい部位ですしムダ毛処理を一人で行うのも困難な部分ですね。産毛程度のムダ毛でも外では意外と目立ってしまう事も。彼氏やお友達に手伝ってもらってムダ毛処理をするか、エステなどで脱毛しましょう。

 

Vラインのムダ毛は自分ではどうやって処理してよいかわからない、恥ずかしくて人に聞けない、だけど水着から毛がはみ出していてそれを見られたらとっても恥ずかしいですね。剃刀や毛抜き、脱毛クリーム、またはエステ店でも脱毛ができますのでご自身にあった方法で処理をしましょう。
また意外と見落としがちなのが指の毛やひじ・ひざの黒ずみ。
水着になるのでしたら指の毛の処理はもちろんひざの黒ずみもしっかりと改善して、美しい水着姿になりたいですね。

続きを読む≫ 2013/12/15 16:14:15

Vライン脱毛

水着を着る機会が多い時期は特に、Vラインのムダ毛処理を行う回数が増えますよね。でも毛抜きで抜いていると赤くなることも多いはず。

今回はお風呂上りにできるお肌が荒れにくいVラインのムダ毛処理方法をご紹介します。

 

まずご用意していただくものは毛抜き、コットン(化粧用のもの)タオル、保冷剤、保湿クリームやローションだけです。
やり方は簡単。まずはお風呂に入って温まりましょう。身体が温まると毛穴も開き毛が抜きやすくなりますし身体を洗った後は清潔な状態なので雑菌なども繁殖しにくく炎症を防げます。
入浴後、下着をはいた状態で毛を抜きたい部分を確認しながら毛の根本から毛抜きで毛をはさみ、毛の生えている方向に向かってムダ毛を引っ張ります。
除毛が終わったら、保冷剤をタオルでくるみ除毛箇所にあてて1分程冷やしてから保湿クリームやローションを塗って終了です。ローションやクリームを塗ってみてしみたりする部分がある場合はコットンにローションをつけ、しみる部分を避けて保湿してください。

 

Vライン脱毛はデリケートゾーンなので注意

続きを読む≫ 2013/12/15 16:10:15

毎月やってくる月経。月経の前にはお肌が荒れてしまう方もいらっしゃいますし、月経中はお肌が敏感になりムダ毛の自己処理の際でもヒリヒリした感じがするなど、違和感を感じる方がいるのではないでしょうか。
月経前後はお肌が敏感になっており、ムダ毛の自己処理はヘアカラーはもちろん、サロンなどでの脱毛施術も向いていない期間と言われています。

 

お店によっては月経中は施術ができないというところもある位です。
では、どうして月経中には敏感肌になり、脱毛施術ができなくなるのでしょうか。
月経前後ではホルモンバランスが乱れてしまい、お肌の状態が乱れがちで、施術でのお肌へのダメージも大きく施術後のケアを行っていても乾燥したりトラブルの原因となってしまう恐れがあるからなのです。

 

またデリケートゾーンの脱毛でも同様、出血していれば脱毛もできませんので脱毛施術をお考えの際はご自身の月経周期もきちんと把握しておくことが大切になってきます。
ご自身の月経周期に合わせて、お肌の調子が良い日に施術を受けていくとお肌への負担も少なく施術が受けられることでしょう。
月経周期が乱れないよう、普段から過度なダイエットや喫煙は控えておくことも良いですね。

続きを読む≫ 2013/12/15 16:07:15